使い捨てプラスチックカミソリに替わるベストな選択

毎年、世界中で何十億もの使い捨てプラスチックカミソリが廃棄され、埋め立て地に捨てられています。 長期間で見るとコストがかかる上、肌を傷つけやすく、快適ではありません。

では、これに替わる選択として何がベストなのでしょうか?ロックウェルレイザーの提案をご紹介します。

ロックウェルレイザーが解決に導く3つの課題

ロックウェルレイザーは、シェービングに関する3つの大きな課題を解決するカミソリを設計してきました。

■プラスチックフリーであること。

■ヒリヒリ感、肌荒れや埋没毛がなく、快適なシェービングの実現。

■一生ものと言えるほど長く使えて、コストメリットが大きいこと。

 使いやすく、初心者でも安全に扱えるだけでなく、使い捨てやカートリッジ式のカミソリよりも肌に快適で、より良い剃り心地が得られるよう設計され、高度なクラフトマンシップで作り上げられているのが、ロックウェルレイザーの両刃カミソリです。

外見はクラシックな両刃カミソリながら、最新の技術を搭載

ロックウェルレイザーのカミソリは、一世紀以上前に登場したクラシックな両刃カミソリからインスピレーションを得ていますが、より快適で使いやすくなっています。学習曲線はゼロで、初めての方でも簡単にメリットを感じることができます。

また、長年にわたる無数のテストを経て、刃の露出量を調整できるシステムの特許を取得。習熟の度合いだけでなく、多様な肌や毛の状態に対応することが可能になっています。

このシステムによってヒリヒリ感、肌荒れや埋没毛がなく、使う方それぞれに合わせてパーソナライズされたシェービング体験を味わえるのです。

プラスチックフリーでリサイクル可能

ロックウェルレイザーの両刃カミソリは、適切に手入れを行うと一生ものと言っていいほど長く使うことができます。

プラスチックは一切使われておらず、リサイクル可能な金属で出来ています。

替え刃1枚当たりのコストはカートリッジ式のほぼ10分の1で、純ステンレス鋼製のため、リサイクルが可能です。

長期間使えば使うほど、使い捨てやカートリッジ式と比べてコストメリットが大きくなります。

まとめ

100%ユーザーと地球環境に向き合って設計されたロックウェルレイザーの両刃カミソリ。メリットを実感してみませんか?

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。

ニュースレター登録すると今なら『5%OFF』クーポンをもらえる!

登録は以下フッターから↓